金沢医科大学(医学部)の合格体験談(既卒生)

金沢医科大学(医学部)総合型選抜(AO入試)の合格体験談
  • 土浦日本大学高等学校 卒
  • 石井 杏奈 さん

医学部合格データ

入試方式
総合型選抜(AO入試)
合格大学
金沢医科大学(医)
在籍コース
高卒生本科コース

いつでも支えてくれる先生や仲間がいる!

医学部進学をめざしたのはいつごろですか?そのきっかけは?
石井さん:私が医学部を目指して本格的に勉強を始めたのは高校2年の夏です。私には34人の従兄弟がいて親戚がとても多く、その中で育ち何度も命の尊さを学びました。 また子供が大好きだったこともあり、父の勧めで小児科医を目指そうと思ったのがきっかけでした。
なぜメディカルアークを選びましたか?
石井さん:メディカルアークは寺島先生を通して知りました。実際に来てみると自習室や食事スペースがあり設備が整えられていていいなと思いました。 先生方も沢山の生徒を医学部へ合格させられた方ばかりだったので、メディカルアークを選びました。
当校に入学してから実際の授業や指導内容、講師の指導対応はいかがでしたか?
石井さん:どの科目の先生方もとても熱心に授業をしてくださり、休み時間でもたくさんの質問を快く受けてくださいました。どんな相談にも乗ってくれたり生徒それぞれのレベルや苦手分野の問題を作ってくださったりしました。本当に良い指導をしていただきました。
予備校内での生活はどうでしたか?
石井さん:辛いことも何度がありましたが、とても良い思い出です。悩んでることがあれば相談に乗ってくれるアークのスタッフさんや先生方がいて、体調が悪かったときには声を掛けてくれる友達がいて、本当にアークに来て良かったなと思います。また夢に向かってこんなにも頑張っている人たちが沢山いるということを知れて、私自身努力するための力になりました。
メディカルアークの講師陣はいかがでしたか?
石井さん:授業はもちろん良かったですが、合格の報告をしたときに心から喜んでくださって「おめでとう」を言っていただけたことが本当に嬉しかったです。 それだけ生徒思いの先生方なんだなと改めて思いました。
医学部合格の秘訣はどこにあったと思いますか?
石井さん:周囲の人の支えです。もちろんある程度の学力まで上げることは大切です。ですが、たった1人で努力し続けることはとても大変なことです。浪人生は特に、将来を不安になることもあり、悩みや辛さもたくさんあると思います。そんな時こそ、周りの人の応援や言葉でとても前向きになれ、悔いの残らない受験になるとおもいます。私には家族、友達、先生方、知り合いのお医者様などたくさんの支えがあったから合格ができたと思います。
最後に、受験生にメッセージをお願いします。
石井さん:受験生たちは1人ひとり抱えている悩みが違うと思います。また同じ悩みでも感じ方は人それぞれです。でもどんな小さな悩みでも1人で抱え込まないで誰かに相談してください。相談できなかったり、相談できる人がいない人は本を読んでみてください。どんな悩みでも同じことで悩んでいる人は他にも必ずいます。解決策はなかったとしても絶対に気持ちは楽になります。勉強が苦しくて仕方なくなった時は、趣味や運動をやってみてもいいと思います。どんな結果になったとしても1番大切なのは悔いの残らない受験にすることです。身体と心の健康を1番に最後まで諦めずに頑張り抜いてください。陰ながら応援しています!