資料請求
体験授業
アクセス
イベント講座
MENU

東北医科薬科大学(医)合格インタビュー2017

045-548-9940

  

合格実績と体験談

東北医科薬科大学(医)合格インタビュー2017年

東北医科薬科大学医学部合格インタビュー

青木 さん

2016年度高卒生本科コース(神奈川県F学院卒)

東北医科薬科大学医学部合格

医学部進学を目指し始めたのはいつ頃ですか?そのきっかけは?
幼い頃から、医師である父の背中を見て育ちました。だからというわけではありませんが、医師という職業の魅力を間近で見てきたことは医師を志すきっかけになったと思います。
なぜメディカルアークを選んだのでしょう
メディカルアークに通学していた友人の勧め
入学してからの実際の授業や指導、講師の指導対応はどうでしたか?
前年度通っていた同じ横浜にある医学部専門予備校に比べ、年間を通して授業や定期的にある校内テストや毎朝のテストなど、カリキュラムがとてもしっかりしていました。また、講師の方は授業中は一人ひとりの理解度を把握してくださっていたので、授業中だけに限らず、授業の前後に質問対応もしてくださるなど勉強に集中できる環境がありました。
予備校内での生活はどうでしたか?
医学部受験専門予備校だと、自習室の1人1席が当たり前にことになっていますが、メディカルアークの自習室は他の予備校に比べ席が広く、収納も多かったのでとても快適に過ごすことができました。また夕方以降にはチューターの方がいたのでいつでも質問できましたし、気にかけて話かけてくれるなど勉強のやり方から、浪人生活の過ごし方など様々な面におちてサポートしてくださいました。
メディカルアークの講師陣についていかがでしたか?
ユニークでフレンドリーな先生が多かったので楽しく授業を受けることができました。苦手だった英語と数学を1年間モチベーションを落とすことなく勉強できました。また、得意な理科を更に伸ばすことができ、自信を持って入試に臨むことができました。
メディカルアークでの思い出はありますか?
少人数制の予備校ということもあり、皆が仲良く過ごしていたため、食事の時間は息抜きができました。同じ目標を持っているため、だらだら休み時間を過ごすのではなく、メリハリのある時間の使い方ができました。また大学入学後も連絡を取り合えるというな友人ができたこともよかったです。
医学部合格の秘訣はどこにあったと思いますか?
模範回答は「志望校の傾向を把握し、過去問研究をすること」だと思いますが、メディカルアークは講師、教務どちらのサポートもしっかりしているので、きちんと相談して受験校を決め、得意な理科を武器にし、受験したことだと思います。さらに、二次試験突破に向け、小論文、面接対策もあったため、自信を持って入試に臨むことだと思います。
それでは最後に、受験生にメッセージをお願いします。
浪人生活は辛いのが当たり前ですが、頑張れば必ず成績は伸びます。同じ志を持った仲間がいたことは本当に心強かったです。なのでメディカルアークで、メディカルアークの仲間と合格できるようよう不撓不屈の精神で乗り越えてください。大学で待ってます!!