医学部受験に特化したラストスパート特別講習!大学別攻略法からケアレスミス対策など充実した講習です

医学部入試直前の対策講習とは

メディカルアークの入試直前対策講習は、医学部頻出問題を中心に”ライバルの医学部受験生と入試で差がつく問題”から抜粋。
全国模試で点数が取れていても、”医学部の実際の入試問題で点数が取れない”、”一次合格もできなかった”ということはよくある事例で、本番でいかにして点を取り失点(ケアレスミス)を防ぐか、という入試問題を意識した実践形式の対策講習です。
さらに!大学別の問題形式や傾向など情報を交えながら攻略方法も解説(講義)していく受講者数限定の講座となっています。

2019年正月特訓(1/1・1/2・1/3)とは

超最難関の医学部合格を目指すなら、年末年始も休んではいられない!

年始のこの時期こそ、ライバルともっともっと差をつけ、さらに突き放せる!

医学部頻出問題を短時間でより正確に解くための演習形式講座を開講!

▼各科目直前講習の指導内容

■英語/寺島よしき

医学部最終チェック英語。

pick upは順天堂大学ではnoticeの意味で出題されている、bottom lineは北里大学ではprofitの意味で出題されている、など、最近の傾向を主に扱いながら、同時に1年間の総まとめをします。

東海大学の英作文対策も行います。

■数学/香川亮

「入試直前 過去問良問解説講座」

入試直前において,ここまでで培った問題へのアプローチを様々な良問を通じて再確認しましょう。

導入の解法の選定,誘導されている問題の理解,その問題の背景など入試への最後の一押しを助けるような問題が勢揃いです。

奇問,難問を排し,見直すことでさらに深みの出るような問題を皆さんと一緒に学んでいきます!

問題数は30講義50問以上を一気に扱います!

■生物(日野原忠)

「入試で差がでる」 生物 演習解説講座

医学部入試の過去問題の中から頻出されているにも関わらず、受験生が間違いやすい「差がつく問題」をピックアップ!

入試直前の今だからやっておくべき問題で、着実に他の受験生と差をつけるポイントを演習解説していきます。

■化学(菊川敏一)

医学部の化学には毎年複数の大学で出題される問題があります。
直前期の授業では過去10年分の入試問題を研究して絞り込んだ頻出問題100問を解説します。本番の入試でこの100問の中から必ずどれかに出会うはずです。

講習料金

◯英語(30時間)150,000円

◯数学(30時間)150,000円

◯化学(36時間)180,000円

◯生物(32時間)160,000円

◯正月特訓数学(9時〜21時)30,000円

◯正月特訓英語(9時〜21時)30,000円

※1科目からの受講お申込みも可能です。

申込方法(まずは体験授業・講習個別説明会・校舎見学へお越しください)

校舎見学や受験相談、体験授業などお気軽にお問い合わせください。1日入塾体験も実施しております。

◯お問い合わせ先:045−548−9940(平日9時〜21時まで 日曜9時〜18時まで)