合格のための環境がここにEducation Environment

授業外サポート体制講師や医大生(T.A.)に質問・相談がしやすいアットホームな環境

メディカルアークは、T.A.はただの質問対応では終わりません。どんなときでも生徒最優先主義、わからない問題や些細な受験の悩みでも職員全員で対応します。また模試の後には定期的な面談も行い、学習状況の確認、その課題解決に全力で取り掛かります。

自学自習プログラム

授業外サポート体制生徒一人ひとりの自習スケジュール管理・作成

メディカルアークでは、授業以外の学習指導にも力をいれています。自学自習の進捗状況や教科別の学習時間配分と内容などチェック。「得意教科に偏った勉強をしていないか」、「苦手分野の勉強を行っているのか」など、毎週T.A.生徒全員の状況をチェックし把握します。自分だけではわからない潜在的な課題、弱点、学習のポイントから生徒一人ひとり合わせた自習プログラムを作成。合格という長期目標では見失いがちになる学習も短期目標を明確に持たせることでモチベーションアップつながります。

授業外サポート体制校長自らマンツーマンで指導

校長自らテスト分析、改善指導を行います。英語のプロ講師として、またメディカルアーク校長として、偏差値40スタートの高校生〜10浪の高卒生まで、合格へ導く指導実績は業界トップクラス。

81%の合格率の理由は医学部入試情報力・分析力にあり

「医学部受験データベース」で最新の入試情報提供

メディカルアークが運営する情報サイト「医学部受験データベース」は、月間19,000人がアクセスする人気No.1ポータルサイトです。

>>サイトをみる

大学(医学部)との強い連携

メディカルアークでは、東海大学、金沢医科大学、北里大学などの私立大学の医学部入試担当者をお招きし、合格するための入試関連情報などのお話をいただいています。担当者の方と直接相談できる「個別相談会」も実施しており、受験生、その保護者の方必見のイベントです。

現役医大生の講演「医学部受験の戦い方・勉強法」

メディカルアークでは毎年、医学部受験で合格を勝ち取った国公立医大生、私立医大生の受験の戦い方をテーマとした講演を開催しています。

ICT教育システムを活用した受験・学習サポート

動画受講

体調不良で授業を休んでしまった場合でも動画で受講することができますので安心です。

医学部過去問や全国模試の情報を網羅

高卒生本科クラスに入学した生徒全員に貸与するiPad(mini)には英単語アプリや医学部入試過去問、全国模試過去データなど豊富な教材が蓄積されておりいつでも閲覧、印刷することが可能です。